資金調達のサポートは優秀なアドバイザーに相談しよう

>

話をわかってくれる相性が大事

相性も重要なポイント

力になってくれる税理士なのか見極めるポイントは、こちらとの相性です。
どんなに優秀で豊富な実績を持っている人でも相性が悪い人はいるので、その場合は別の税理士を探してください。
相性が悪い税理士では、こちらの悩みを伝えても理解されません。
意図が通じず、間違った資金調達方法を勧められることがあります。

間違った方向性の内容ではアドバイスをもらっている意味がないので、相性も重要なポイントだと理解してください。
相性が良い税理士なら、1回説明するだけでこちらの悩みを理解してくれるはずです。
気になった税理士がいたら積極的に事務所を訪れて、話し合ってください。
ホームページで税理士の情報を調べただけでは、相性まで読み取ることはできないでしょう。

話し合ってから決めよう

最初の相談は、無料で受け付けてくれる税理士が多いです。
制限時間は30分と決められていますが、それでも相性の良し悪しを見極めるには十分でしょう。
相性が合わないと思ったらキャンセルしても構わないので、無料相談を活用してください。
税理士に正確なアドバイスをもらうためには、こちらの悩みを全て伝えることが大事です。

資金が足りないことは、恥ずかしいと感じるかもしれませんね。
事実を隠してしまうと、税理士はどのようなアドバイスをすれば良いのかわかりません。
間違ったアドバイスをする原因にもなるので、税理士に隠し事をしてはいけません。
税理士を信頼して、こちらの情報を提供しましょう。
お互いの意思疎通で税理士と信頼関係を築くことも欠かせません。


この記事をシェアする

トップへ